わかば鍼灸接骨院 わかば柏接骨院 わかば中央接骨院 わかば千代田接骨院

スポーツ整体 スポーツコンディショニング

わかば接骨院は、スポーツ整体・スポーツによるケガの治療エキスパートです

スポーツ整体 スポーツコンディショニングへの取り組みについて

スポーツ整体 スポーツコンディショニングへの取り組みについて

わかば接骨院は、平成12年の開院当時からスポーツによる怪我、故障の治療を行っております。
口コミで噂が広がり、スポーツ選手やインターハイ入賞のアスリートなどのご来院が年々増えております。
当院で治療されている選手の中には、世界で活躍中の選手や、オリンピック選手なども珍しくありません。
噂を聞いて、海外でオリンピック選手の育成を手がけるオーストラリア人著名コーチもわざわざ来院されたほどです。

部活動などによる故障・ケガ

部活動などによる故障・ケガ

また、部活動や趣味で水泳やテニス、野球、サッカー(フットサル)などのスポーツを行う学生の方も多数来院されています。
小学生、中学生、高校生、大学生、社会人。
どの年代の治療も多数の経験と実績を保持しており、好評を頂いております。

わかばメディカルトレーナークラブ(MTC)

わかばメディカルトレーナークラブ(MTC)

当院では、スポーツ選手を専門に治療する団体、わかばメディカルトレーナークラブ(MTC)として活動を行っています。
総院長のブログにて選手たちの様子や、情報を発信していますので、ぜひチェックしてみてください!

柏洋スイマーズのオフィシャルスポンサーです

柏洋スイマーズのオフィシャルスポンサーです

多数の世界的な選手を育てておられる柏洋スイマーズさん。
わかば接骨院はオフィシャルスポンサーとして、選手の皆さんをサポートしています。

わかば接骨院に来院されている選手の皆さん

わかば接骨院には、さまざまなスポーツの強豪選手が治療に来院されています。
一部をご紹介いたします。

平井 康翔

平井 康翔(ひらい やすなり)選手

OWS(オープンウォータースイミング)

  • ロンドンオリンピック
    オープンウォータースイミング10km競泳出場
  • リオオリンピック
    オープンウォータースイミング10km競泳出場
平井 彬嗣

平井 彬嗣(ひらい あやつぐ) 選手

1500m自由形競泳

  • 日本選手権優勝
  • 世界ユニバーシアード優勝
  • 1500m自由形日本新記録保持者(短水路)
   志賀 正人

志賀 正人(しが まさと)選手

プロテニスプレーヤー

  • JTAランキング 男子シングルス27位(2017.11時点)
  • JTAランキング 男子ダブルス19位(2017.11時点)
佐山 万里菜

佐山 万里菜(さやま まりな)選手

プロボクサー/元なでしこリーガー

  • 現役女子プロボクサー
  • 元日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)
    AC長野パルセイロ在籍

施術者のご紹介

大事な患者さんの身体に施術を行うのは、自身も輝かしいスポーツ経歴を持つ資格者たち。
そのうちの数名をご紹介いたします。

アメフト 池田朋広 アメフト 池田朋広 アメフト 池田朋広
名前
池田朋広
経験スポーツ
アメリカンフットボール(アメフト)
スポーツ経歴
  • 日本大学第一高等学校
    アメリカンフットボール部出身
  • 法政大学アメリカンフットボール部出身
    ※全日本大学選手権(甲子園ボウル)に2~4年生まで3年連続出場
  • 社会人チーム「スカイラークス」(Xリーグ1部リーグ所属)に4年間在籍
  • 選手引退後、九州アメリカンフットボールリーグ1部の久留米大学のアドバイザーコーチとして4年間在籍
治療について
スポーツによるケガ、日常生活での怪我はお任せ下さい。特に治るまでの早さ、復帰しても再発させない!をモットーにしています。
治療プランとしては、
  1. まず基本的な初期治療をしっかり行います(プロ選手並みのアイシング、捻挫などで生じた骨や腱のズレの整復、患部の圧迫など)【初期】
  2. 続いて低周波、超音波などの電気を使った物理療法を行います(ただ電気を当てるのではなく、当て方や周波数がポイントです!)【中期】
  3. 急性期が過ぎ症状が落ち着いてきたら運動療法を行います(ここは患者さん自身の頑張りも必要です!)【後期】
また治療以外にも自宅や部活、職場での過ごし方、自身でのリハビリの仕方など早期復帰に向けてのアドバイスも行います。
もちろんテーピングもしますし、巻き方もお教えいたします。
野球 高柳克功 野球 高柳克功
名前
高柳克功
経験スポーツ
野球
スポーツ経歴
  • 1年次 第85回全国高校野球選手権茨城大会準優勝
  • 3年次 第87回全国高校野球選手権茨城大会優勝
  • 3年次 第87回全国高校野球選手権大会2回戦進出
治療について
野球での怪我(野球肩、野球肘、腰部捻挫など)競技復帰までのリハビリも行います。
野球肩や野球肘は投げすぎが原因で痛めることが多いですが肩の筋力不足や柔軟性の低下、間違った投げ方でもおこります。
リハビリは柔軟性の向上、筋力強化、投球動作の改善などを行い競技復帰に向けてのサポートを行います。
アメフト 川口紘和 アメフト 川口紘和
名前
川口紘和
経験スポーツ
アメリカンフットボール(アメフト)
スポーツ経歴
  • 中学3年よりアメリカンフットボールを経験。
  • 高校時代はアメリカ、ロサンゼルスでアメフトを経験。
  • 大学時代は法政大学体育会アメフト部に所属。
  • 1997年は選手として大学選手権で優勝、日本一を経験。
  • また2000年はコーチングスタッフとして大学日本一に貢献。
治療について
  • スポーツ障害全般に豊富な治療経験と実績があります。
  • 特にコンタクトスポーツは自分がやっていた得意分野です。
  • 競技復帰までの道筋を分かりやすく説明。
  • 自宅でのケアや食事指導、予防の観点からもアドバイスをしていきます。
  • どうしても出たい試合やトライアウトに合わせて治療計画を立案していきます。
  • 症状が重度の場合は早期の競技復帰をオススメしない場合もあります。