わかば柏接骨院 わかば南柏接骨院 わかば千代田接骨院 わかば鍼灸接骨院

ブログ内メニューを表示

映画『甘くない砂糖の話』

砂糖の身体への影響、また行動や心への影響をほぼすべてあばいているのが、このドキュメンタリー映画。面白いのはソーダやお菓子、ジャンクフード、アイス以外の食品で実験しているんだ。それらを避けたとしても過剰摂取になりうる。慢性疾患、代謝障害、精神病、生活習慣病などといったいわゆる現代病が社会問題となっているけど、原因と治療は本来同じものなんだよな。それは食事である、と。 砂糖を摂ればその時だけはハイになって。やがて頭がくらくらぼんやりして、眠くなってだるくなる。また欲しくなる。中毒だ。これも普段から常習的に、砂糖を過剰に摂取していたら感覚的にわからなくなる。だから怖ろしいんだ。気をつけなきゃね。

“映画『甘くない砂糖の話』” への1件のコメント

  1. 水戸黄門 より:

    このジャンルの映画を観るんですね
    すごいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です